毎日がチェミイッソヨ〜Caramel Diary

多言語を話す普通の主婦の毎日を、気ままに綴って参ります。
<< 初めまして | main | 病院へ行こう〜その3 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
病院へ行こう〜その2
JUGEMテーマ:日記・一般
 月曜日は、実に20年ぶりくらいなのですが、胃の内視鏡の検査を受けてきました。
前日6時以降は、絶食。
水分も、8時までです。
だから、早く寝ました。

翌日、9時の予約で病院入り。
でも、検査は2番目で、10時くらいからの開始でした。

液体の薬を飲むのと、のどの麻酔をのどに10分くらいためておくのと。
体が全体にふわっとするような、注射をします。
胃カメラは昔より、ずっと小さく。
苦痛は少ないですね。
喉を通る時、ごっくんすること。
それと、胃に入ってしまったら、大きく息をして空気を胃に送り込むこと。
後は、首の位置をちゃんとしていると、意外と楽でした。
胃のポリープは、けっこうあって。
でも、良性との事で、一応一個取って組織検査です。
ちょっと胃は荒れている部分がありましたが、大丈夫でした。

でも、食堂をカメラが戻って来るとき。
逆流性食道炎だねと、言われました。
食道まで、胃液が上がってきているんですね。
胸焼けしない?と、訊かれましたが。
本人、全く自覚症状ありません。
これくらい胃液が上がってきて、自覚症状ない人は、珍しいねと、言われました。
鈍感なのでしょうか?
こちらは、2ヶ月くらい薬を飲めば、治るそうです。
胃カメラ入れていた時間は、多分3〜5分くらい。
気持ち悪いけれど、意外と早く終わり、すぐ結果がわかるので。
現代の医学は、すごいなぁと思いました。

午後から仕事が2本あったので、ちょっと体は、しんどかったです。
特に注射がけっこう効いているので、できればほんと、車を運転していかないほうが、いいですね。
1時間くらい、病院で休んでから、帰りました。
そんなこんなで、何とか胃カメラは、無事終了しました。
| Kim | 日記 | 11:54 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:54 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://caramelf2005.jugem.jp/trackback/1642
トラックバック
つらい胸焼けや胃酸の逆流を薬や病院に頼らず、一日わずか10分で改善していく方法を今すぐ試したくありませんか?
| 自宅でできる逆流性食道炎克服法 | 2011/08/17 2:19 PM |
このページのトップへ
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
Kindle Fire タブレット
Kindle Fire タブレット (JUGEMレビュー »)

お手頃価格で、使い勝手がとても良いです^^
Favorite
Favorite
陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)
陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
テンポがいい、キャラクターがいい。陽気なギャングが、小気味いい。とっても楽しい一冊です。
Favorite
Favorite
Favorite
グーグーだって猫である1 (角川文庫 お 25-1)
グーグーだって猫である1 (角川文庫 お 25-1) (JUGEMレビュー »)
大島 弓子
ほんわか幸せな気持ちにしてくれる、素敵な一冊です。疲れた心に、元気を運んでくれます。グーグー、その他いっぱい、かわいい猫ちゃんが出てきます。
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
New Entries
Comments
Trackback
Categories
Archives
Links
Profile