毎日がチェミイッソヨ〜Caramel Diary

多言語を話す普通の主婦の毎日を、気ままに綴って参ります。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
放鳥の失敗談

 それは、昨日のことでした。

昨日は遅番だったので、朝から掃除に洗濯、晩御飯の用意と・・・ぱたぱたと動き回っておりました。

仕事も早く終わったので、ちょっとツキ(3歳)とピピ(0歳)を、出してやろうと思った。

まだ、少しだけ台所の片づけをやりながら。

前日、ピピが台所に飛び込んでしまわぬよう、レースののれんで、間仕切りしたばかりだった。

バサバサと、二羽が飛ぶ音がして。

慌てて、居間に行ってみると・・・。

ツキは籠の上にいるが、ピピの姿が、忽然と消えてしまっている。

窓は開けていなかったので、家の中にはいるはずなのに。

上を探しても、隙間を探しても、どこにもいない。

ラジオがついていたので、消して、耳を澄ましても、なんの音や声もない。

「ピピ〜!!ピピ〜!!!!!」と、半ば半べそで、押入れが開いていたので、押し入れの中まで引っ掻き回しても・・・・どこにもいません。

30分以上探して、どうしても見つからず・・・・。

ツキとキキに、またお昼休みに、探しに来るからと・・・声を掛けた時。

すぐそばで、かたっという物音。

見ると棚の真ん中に、ちょんと止まったピピが、こちらを見ていました。


その後、やっとこさ、籠に入れて、一件落着。

いやぁ、焦りました。

どこかではまって、動けなくなっていたら、助けがなければ死んでしまう。

放鳥は、ちゃんと見られる時に・・・と、本にも書いてあるのに。

ほんと、うっかりしたことを^^;

鳥さん飼っている方がいらしたら、どうぞ気を付けてくださいまし。

ほんと、なんでもなくて、よかったです。

| Kim | 動物 | 09:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
ロンちゃん^^
JUGEMテーマ:日記・一般
私が勤めている多機能ホームは、系列で高齢者住宅とグループホームもあります。
最近、オーナーが、よくグループホームに愛犬を連れてきます。
柴なのですが、これがしつけがなっていなくて。
無駄吠えはする、じゃれて甘噛みをする。
まだ子犬の頃は、甘噛みでしたが。
今は大きくなったので、痕が残るくらい噛みつく。
あまりお利口さんじゃない^^;
利用者さんが不穏になるくらい。
困ったわんこです。

写真は、先日高齢者住宅に、訪問で出かけたとき。
職員のJさんが、愛犬を連れてきていた・・・ロンちゃん♂です。
こちらは、小さいころ、きちんとしつけをされていて。
ボランティアで、高齢者施設に慰問にも行っちゃう、介護犬です。
いっさい吠えず、顔を近づけると、遠慮深げにペロッと顔をなめてくれる。
頭をなでても、おとなしい^^
こちらの心も、穏やかな気持ちにしてくれる、癒しのロンちゃんでした。
かわいい!!!!!
| Kim | 動物 | 09:46 | comments(3) | trackbacks(0) |
しっぽの会の、来年のカレンダーが発売になりました
JUGEMテーマ:日記・一般
しっぽの会の、来年2012年のカレンダーが発売になっています。
詳しくはこちら

http://shippo.or.jp/
 
今年の初め、愛鳥ピッチの通院の際、あいの里動物病院で見つけたカレンダー。
一年間、私の心を癒してくれています。
買ってくる動物さんのカレンダーは、いわゆる美男美女、赤ちゃんの写真ですが。
しっぽの会の動物さんは、本当に普通の子供たち。
でも、しっぽの会のみなさんの温かい愛をもらって、とても穏やかないいお顔で写っています。
動物管理センターで一生を終わるのではなく、また新しい優しい飼い主さんの下で、新しい幸せを見つけて欲しいです。
昨年のカレンダーの子達は、みんなすでにもらわれて、幸せに暮らしている子ばかりでしたが。
今年のカレンダーの子の中には、まだ飼い主さん募集中の子もいます。
みんなが、本当に幸せになってもらいたいです。
カレンダーの売上金は、会の運営資金になりますので、このような活動に賛同していただける方は、ぜひ購入してください。
ネットでも、買えますよ。
ちなみに私は、あいの里動物病院に電話したら、取り置きしておいてくれました^^
久々に、院長先生にお会いしたら、かわいいピッチを思い出して。
ちょっぴり悲しくなりました。

一匹でも多くの動物さんが、今日も幸せな一日を送れたなら、心から嬉しいです。
| Kim | 動物 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
初めまして
JUGEMテーマ:ペット
我が家の新しい家族、空(くー)ちゃんです。
くーは、元気で、すごくきかないインコです。
顔は、かわいいのですが^^;

かわいい鳴き方と、ギャオギャオという怪獣みたいな鳴き方を、します。
最近、飛べるようになって、ちょっと大変です。
ついでに、先日まで世話してくれたキキを、いじめております。
困ったものです^^;

最近、毎日賑やかです。
| Kim | 動物 | 12:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
ピッチと過ごした7年
JUGEMテーマ:日記・一般
 ブログペットのユータは、8年前まで我が家にいたセキセイインコです。
世界中から我が家に来る外国のお客様と、たくさん一緒に写真に写ってくれた国際交流インコとして、活躍しました。
ユータが8年前に亡くなってから、我が家に残ったインコのメメと当時はハムちゃんが、7年前の3月まで一緒に暮らしていました。
ハムちゃんが2004年の3月に天国に逝ってから、我が家にやって来たのが、インコのピッチでした。
以来、やはり国際交流インコとして、大活躍してくれた利口な男の子でした。

前のユータにあまりにもそっくりだったのと、買った時にすでに生後3週間くらいで、大きかったので。
ちょっと買う時、躊躇しましたが。
帰ろうとしたら、「ひょろろろ」(ヒナは、こんな声で鳴きます)と鳴いて、私と娘にうったえ掛けてきました。
「あぁ、連れて行って」と言っているねと、我が家で飼う事に決めたんです。
とても人懐っこく、かわいいかわいいインコでした。

数年前から、くちばしが伸びるようになってしまいました。
以来、あいの里動物病院の院長先生に、ずっとお世話になりました。
お蔭様で、角化しかけた尾も、綺麗な尻尾に戻りました。
ずっとビタミン剤と通院は続けていましたが、ほとんど風邪を引いたりすることもなく、いつも元気で手のかからない丈夫なインコでした。

2004年に我が家に来て、半年あまりで、相棒のメメが天国に召されました。
寂しくて寂しくて、ずっと私の肩に乗っていたピッチを、今も思い出します。
その後は、後釜のキキと二羽で、我が家に幸せな笑いと元気を、毎日運んでくれました。
この間、私は息子や親に、ピッチとキキを預けて、3度外国へ旅に出ました。
帰って来たら、一瞬、私に一番懐いていたはずなのに、誰だかいつもわからないのですが。
30分もしたら、甘えて私のところに来てくれて、本当に可愛い子でした。

昨年10月くらいに、一度かなり体調を崩したピッチ。
本当はお正月は一緒に迎えられないかも・・・・?と、心配していましたが。
何とか持ち直して、時々具合が悪い時もありましたが、何とか一緒に新年を迎えました。
今年に入った時には、かなり大柄なインコだったのですが、すっかり痩せて小さくなっていました。
1月の半ばに、脚が不自由になって。
時々止まり木から落ちるようになりましたが。
不自由な体を上手に使えるようになり、最近は止まり木から落ちることもほとんどなかったんです。
最近は、病院へ行くと、かなりストレスだったこともあり、くちばしは息子と二人で切って。
病院からは、薬だけいただいていました。

二日くらい前から、急に可愛い声で、以前のようにさえずるようになり。
不自由な足でも、ちょこちょこ走り回ったり、飛んだりするようになったので。
元気になったのかな?と、思いつつも、別れの予感は感じていました。
昨日の朝から、動いていない時は、かなり羽を膨らましていましたので。
具合が悪いのだとは、思っていました。
夕食の後、かごの外に出してもらっていたら、私に向かって飛んできました。
手に乗せてなでていたら、眠ってしまって・・・このまま逝ってしまうかも?と、みんなで声を掛けながら泣いていましたら。
30分ほどしたら、ピーと鳴いて、飛んでいってしまいました。
それが、お別れとなってしまいました。
大丈夫なんだねぇと、かごに戻して、覆いをかけて休ませたんですが。
今朝、家族が起きた時には、かごの中で天に召されていました。
先日、3月初めに7歳になったばかりでした。

自分の部屋にかごを持って行って、一緒に寝ればよかった。
止まり木から落ちたら、気づいたのに。
結局、独りで旅立ってしまいました。
そばにいて、送ってやれなかったことだけが、心残りです。
でも、多分、具合の悪い姿を、見てもらいたくなかったのでしょう。
哀しいけれど・・・。
ピッチ、我が家に来てくれてありがとう。
家の子として暮らしてくれて、ありがとう。
一緒に動物病院に通った日々、忘れません。
誰よりも私に懐いてくれて、ありがとう。
私が今まで一緒に暮らした鳥たちの中でも、ピッチのことは ずっと忘れないよ。
心から、ピッチのこと愛していたよ。
天国で、今頃自由に飛びまわっているよね。
今日だけ、泣かせてください。
明日から、元気になるからね。
ありがとう、安らかにね。
ありがとうね。
| Kim | 動物 | 20:29 | comments(2) | trackbacks(0) |
洋服を着た猫ちゃん
JUGEMテーマ:日記・一般

私が仕事で、月曜日午前に訪問しているお宅には、5匹くらい猫ちゃんが住んでいます。
外猫ちゃんや、私の訪問時噛み付くので檻に入れられている、きかん坊の猫ちゃん。
そして、こんな可愛い猫ちゃんも、います。
犬みたいに、毛がカットされていて、おとなしくかわいい洋服まで着ています。
とても人懐っこい、お嬢さまです。

ね?とっても可愛らしいでしょう?
月曜日の午前中は、可愛い猫ちゃんにいっぱい会えるので、とても楽しみなんですよ。

| Kim | 動物 | 14:52 | comments(3) | trackbacks(0) |
動物病院のこと
JUGEMテーマ:日記・一般
インコを飼ってうん十年の私・・・。

昔々、卵詰まりのインコを連れて、動物病院に行きました。
一応看板の中に、「犬、ネコ、鳥などの小動物」と書いてあった。
でも、そこの病院の先生は、多分鳥のような小動物のことは、良く分からない人だったらしい。
なんか、お腹の辺りをちょいちょいとやっていたら、インコがぐったりしてしまって・・・。
注射かなんかしたら、一応目を覚ましましたが。
それから2〜3日、ひどい下痢をした末に、私の可愛がっていたインコは、死んでしまいました。
それ以来、動物病院の先生については、鳥のような小動物は専門医でなければダメなんだと、あきらめていました。 

今飼っているピッチは、多少内臓が弱いらしく、かれこれもう3年くらい、病院に通っている。
病気と言うよりは、くちばしだけ切ってもらい、薬をもらって来る。
おかげさまで、ピッチはいつも元気に暮らしていました。
先週の月曜〜木曜日、初日にかなり嘔吐してから、下痢が治らなかったピッチ。
一応売薬を買って飲ませたら、ある程度元気にはなりましたが。
便が消化不良な感じで、なかなか健康な便に戻りませんでした。
きっと分からないだろうなぁと、思いながらも。
かかりつけの鳥越先生のところへ、ピッチを連れて行きました。
鳥にも検便って、あるのですね。
便を検査してもらって、一応細菌などはないことを、確認。
消化器官の改善と、抗生剤も用意してもらい、薬をもらって帰りました。
そうしたら2〜3日で、うそのように便も普通に戻りました。
おかげさまで、今はすっかり元気です。

振り返ってみたら、以前飼っていた「ユータ」も、もしかしたら病院に連れて行ったら、もっと長生きしたかも?と、少し後悔しました。
インコも、動物病院で病気が治るのです。
あきらめないで、いつも動物のわが子にも、手をかけ愛情を掛けてあげたいと思います。
ピッチ、元気になって良かったね。
| Kim | 動物 | 20:44 | comments(2) | trackbacks(0) |
動物好き
JUGEMテーマ:日記・一般

小さい頃から何が好きって、動物さんより好きなものはない・・・そんな私です。
昨日お友達のDさん宅へ、夕方から遊びに行きました。
Dさん宅、セキセイインコが7羽。
それに加えて、この写真のアオちゃんを飼っています。
アオちゃん、買うと30万円くらいするらしい・・・。
そして、40年くらい、生きるらしい・・。
すごい、そして、とっても可愛いのですよ。
よくしゃべる。
いろいろしゃべって、それにあはははと、笑ったり。
面白いのは、コンコンと咳をしたりもするのです。
全部全部が、まねっこなんですね。
おりこうさんだなぁと、思いました。

犬や猫って、動物好きの人を識別できますよね。
こうやって書いてます私、実は無類の動物好きということもありまして、動物さんにもものすごく好かれます。
あまり人に懐かない猫とかも、私のそばにはやって来ます。
昔から、よく犬を見つけると触りに行くほうでしたが、ただの一度も噛まれたりしたことはありません。
まあもちろん、噛むような犬は尻尾が下がっているので、触らないと言うすべを知っているからなのですが。

Dさん宅のアオちゃん、けっこうきかなくてお母さんのDさん以外には、あまり懐かないそうですが・・・。
私のそばにやってきたら、うんしょうんしょと肩に上ってきました。
くちばしをさわっても、あま噛みでちっとも痛くありません。
どうも私のことを、気に入ってくれた様子でした。
こうなると、かわいい!!
かごに戻った後も、アオちゃんの声や行動が、ずっと気になっていた私です。

動物さんって、どうして可愛がってくれる人がわかるのでしょうか?
不思議ですよね〜。

| Kim | 動物 | 15:12 | comments(3) | trackbacks(0) |
顎関節症
JUGEMテーマ:健康


顎関節症とは?
そうなんです、昔からある顎関節症ですが・・・。
最近、私の周りでも増加中です。

そういう私も、小さいころ、しょう紅熱の予後が悪く家で寝ていたある朝。
起きると、口が開かなかった。
あせって無理にあけると、「グキッ」と音がしてから、その後顎のクリック音がなおりません。
以前歯科医の先生に、年とるともっとひどくなるよと、言われたことがあります。
あまり気にしないことと、疲れをためないことは、一応アドバイスされて気をつけています。
私の場合、歯並びが悪いからなのですが。

矯正中の息子も、現在受験勉強中で、日々睡眠不足のせいか・・?
よく朝、口が開かないと騒いでいます。
歯科医の先生に相談して、ガムを使ったちょっとした訓練をして、すごくひどい日はなくなりましたが。
相変わらず、疲れると開きにくい日があるようです。

そして、今日、ミーティングに集まった仕事仲間のHちゃん。
最近受け入れ疲れもあるのか、口が開きません。
そばにいたPちゃんも、「私もいっつもだよー」と、言っていました。

こんなに、こんなに顎関節症で苦しんでいる人は、多いのですね。
皆様、どうぞ疲れはためないで、あまりにもひどい時は、歯医者さんを受診なさってください。
口が開かないと、食べられない、しゃべれない、顎が痛いの三重苦です。
どうぞ皆様も、気をつけてくださいね。
| Kim | 動物 | 21:31 | comments(6) | - |
動物病院は面白い
今日は、5週間ぶりくらいで、インコのピッチを連れて動物病院に行った。
夕方、5時過ぎくらいに行ったら、犬やら猫やらがわやわやといた。
動物病院では、小児科や公園で出会う親子連れ同士みたいな、そんな関係性が飼い主同士にあるのです。
お互いの子供(動物さん)を、なぜだか温かいまなざしで見ます。
時には、「おいくつ?」とか
「あら、具合が悪いの?」みたいな会話もあって、待合室は心和む空間だったりします。

今日は先に診察室から出てきた黒猫ちゃんが、出てくるなりお母さん(飼い主さん)に、なにやらずっと話をしているのが面白かったです。
単純なニャーオ、ミャーオという泣き声とは違うんですよ。
何というか「にゃ〜、みゃごみゃご、みゃ〜ん」みたいに、いろいろ話しているんですよ。
きっと、診察室から出てきて今の気持ちを、お母さんに訴えているんですね。
面白いです。

さてさて我が家のピッチは?
くちばしを伸びにくくする薬?(多分たんぱく質)を服用しているせいで、いつもより伸びも少なかったみたいで、一安心。
通い始めた去年の10月末、60グラムあった体重は、54グラムに減りました。
1割減った計算ですね。
食べるものの内容(カロリーの低いえさに変えたのです)だけで、こんなに変わるのですね。
私たち人間も、カロリーコントロールには日ごろから気をつけたいものです。
条件反射で病院に向かうと、心臓がドキドキになってしまうピッチ。
今回は、意外とあっという間に切ってもらって、待合室に戻るとすぐに平常心に戻っていたようです。
慣れてきたんですね。
もうちょっと細くなったら、私が自分でくちばしを切ることができるようになるかも?

犬もたくさん来ていました。
動物同士それほど、例えば猫ちゃんがうちの鳥に興味を持ったりしないところが、これまた動物病院の待合室の面白いところです。
まあ、飼い主さんもお互い、ほかの子供(動物さん)に迷惑をかけたり怖がらせたりしないように、とても気を遣っているせいかもしれませんね。
こんなちょっとした思いやりが、社会全体にあれば、もっともっと暮らしやすい社会になるのにね・・・?
なんだか楽しい、動物病院の待合室でした。

| Kim | 動物 | 21:20 | comments(2) | trackbacks(0) |
このページのトップへ
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
Kindle Fire タブレット
Kindle Fire タブレット (JUGEMレビュー »)

お手頃価格で、使い勝手がとても良いです^^
Favorite
Favorite
陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)
陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
テンポがいい、キャラクターがいい。陽気なギャングが、小気味いい。とっても楽しい一冊です。
Favorite
Favorite
Favorite
グーグーだって猫である1 (角川文庫 お 25-1)
グーグーだって猫である1 (角川文庫 お 25-1) (JUGEMレビュー »)
大島 弓子
ほんわか幸せな気持ちにしてくれる、素敵な一冊です。疲れた心に、元気を運んでくれます。グーグー、その他いっぱい、かわいい猫ちゃんが出てきます。
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
New Entries
Comments
Trackback
Categories
Archives
Links
Profile